インタビュー

入社2年目

研修中
(2017年度入社)

インタビュー

未来を担う期待の新人

入社のきっかけと業務内容は?

就職活動を進めるなかで、最も熱心に私の話に耳を傾けてくれた会社でした。話すスピードやテンポを合わせたり、やさしく頷いて相槌をうったり。入社試験でお会いしたどの方もそんなふうに接してくださったので、「ここなら自分の意見を素直に言える」と思いました。「真摯で誠意がある」。学生の時に感じた印象は今でも変わりません。年齢や役職に関係なく発言の場があり、互いの意見を尊重する。とても風通しの良い社風です。

「共栄でよかった」と思うことは?

入社後半年間は研修生として各部署に配属され、先輩方に指導を受けながら現場の仕事を学びます。わからないことはたくさんありますが、誰にどんな質問をしてもわかりやすく答えてくださるので、積極的に疑問点を解決できるようになりました。知れば知るほど興味が深まり、学ぶことが楽しくなる。そんな新しい発見の連続ですね。早く一人前になれるよう、今はひたすら知識を吸収して、一つひとつ経験を重ねる毎日です。

1日の流れ

  • 朝礼・本日のスケジュール確認

    全体朝礼へ参加・個人の研修スケジュールの確認をします。

  • 先輩社員による研修

    社会人としてのマナー・会社全体の仕組みなど基本的な内容の研修を受講します。

  • 課題への取り組み

    文書の作成・集計・書類の整理など、内容が異なる課題を一つひとつクリアします。

  • 振り返り

    終えた課題を先輩社員に提出し、アドバイスや修正をもらいます。

  • 先輩社員の業務フォロー

    先輩社員の実務のうち、可能な範囲で業務を補佐します。2次チェックを実施して、必要なスキルや感覚を習得します。

  • 電話対応・来客対応

    学んだ電話対応や来客対応を実践します。

キャリアパス

  • 1年目

    2ヶ月程度は社会人としての接遇・マナーを学びます。その後は会社の事業概要、社内業務を身につけるため総務部で先輩社員について研修中