インタビュー

入社13年

営業開発・営業管理部
統括本部長

インタビュー

各部署をつなぐ
社長の右腕

入社のきっかけと業務内容は?

「若い世代が活躍できる場をつくりたい。業界を変えたい!」。学生時代に求人サイトを見ていた時、当時は常務だった社長の記事を読んで衝撃を受けました。ビル管理業界で働く人の年齢は40代以上がほとんどの時代です。そんな業界に風穴を開けようとする情熱的な言葉に、「ここなら何かおもしろいことが起こりそうだ」と直感しました。管理や営業の仕事を経て、今は収益や人材などの面から戦略企画に携わっています。

やりがいを感じるのはどんな時?

お客様との関係が10年、20年と続くなかで、資産を活用した新規事業の提案をする機会をいただけるなど、長期的な関係が結べるのが弊社ならではの強みです。あらゆる業界・業種の方々と関わるビル管理業務は、人と接するサービス業です。まずは相手を知り、自分を知る。技術とともに人格を磨き、ひとりの人間として成長できるのが私たちの会社の最大の魅力です。前向きで積極的な姿勢さえあれば、誰でも輝けるステージがここにはあります。

1日の流れ

  • 朝礼

    本社全体の朝礼へ参加し、全社のスケジュールを確認・社内全体の予定等を発表または報告します。

  • 事務処理

    各部署の見積りや報告書、契約書、稟議など様々な書類のチェックをし、それらをもとに担当者と打ち合わせをします。

  • 会議出席

    定期的な会議はもちろん、重要な決定事項についての会議へ出席します。

  • 社員面談

    現場スタッフや本社スタッフの面談を実施して、悩みや今後の目標などを一緒に話し合います。

  • 顧客訪問

    お客様を訪問し、現状の報告や今後の提案をします。ここで新たに追加で契約を頂くこともあります。

  • 本社にて打ち合わせ

    他部署の担当者と現場の作業についての現状報告や、改善案を打ち合わせします。情報をきちんと共有し、指示を出します。

キャリアパス

  • 1年目

    入社から2ヶ月程度は社内で社会人としてのマナー、社内業務を学び、3ヶ月目からは先輩に同行し既存顧客管理のOJTを受けて基本を学ぶ。

  • 3年目

    県内地区の物件担当として、現場勤務スタッフのマネジメントと既存顧客へ施設設備の改修提案や契約交渉を重ねる。

  • 5年目

    新規営業の部署へ異動となり、新規の大小さまざまな施設のプロポーザル案件や入札案件を数多く担当する。

  • 8年目

    自身が営業した大型物件で委託企業の統括業務に従事し、当社が経験していない領域の業務知識や他社のマネジメントを経験する。

  • 10年目

    経営企画室に異動となり、事業計画を実現させるための戦略策定、各部門のマネジメントに従事する。