インタビュー

入社4年目

総務部 労務総務課

インタビュー

組織づくりの要、
求人の“顔”

入社のきっかけと業務内容は?

地元で事務職の仕事を探していて、見つけたのが共栄でした。最初は事務センターの配属となり、見積書の作成や必要書類の整理などを通して社内の業務への理解を深めました。1年半の営業サポートを経て、今は求人関係の業務を担当しています。合同説明会への参加やスタッフの面接のほか、保険の手続きや就業規則づくりなどにも関わっています。キャリアの浅い私でも重要な業務に携わることができる。恵まれた環境だと実感しています。

「共栄でよかった」と思うことは?

事務職希望で入社したので、求人関係の部署に異動すると決まったときは「まさか私が!」という気持ちでした。不安もありましたが、先輩方がやさしく迎えてくださったのでこのチャンスを生かそうと前向きになることができました。キャリアの浅い私にも、会議で意見を述べる場を設けてくださるんですよ。採用の現場は若手が活躍するチャンスが特に多いと感じています。多くの人に出会い、刺激を受けながら自分を磨き続けたいですね。

1日の流れ

  • 朝礼・ミーティング

    社全体での朝礼後、課内で各自のスケジュールを報告します。

  • 求人原稿の確認

    欠員現場や本社スタッフの補充のため、求人会社に依頼した求人原稿の確認をします。

  • 新入社員研修

    新しく共栄の社員として入社した方々へ、入社書類の手続きや出勤簿の書き方を説明します。

  • 証明書発行・郵送

    各機関や社員へ提出する証明書の発行をします。期限が決められているので優先順位を考え作成します。

  • 社会保険加入手続き

    新しく入社した方へ保険加入の手続きを済ませます。社員の方によって加入する保険は異なるため、間違いがないよう確認しながら進めます。

  • 打ち合わせ

    課内や他部署との打ち合わせへ参加し、状況報告やリクルートに関する内容を協議します。

キャリアパス

  • 1年目

    仕事の手ほどきを受け、見よう見まねで実践する。

  • 3年目

    一人で運用できるようになり、課題・改善点を見つけることができる。

  • 6年目

    他部署にてこれまでのノウハウを活かし習得と改革に努める。