共栄ビル管理株式会社

共栄ビル管理株式会社(福岡市)は、ビル総合管理のスペシャリストとして、品質と技術を追究し続けます。

2.ビルを管理運営する

ファシリティマネジメントにより、ビル管理、建物管理を経営的な視野で計画します。

ファシリティマネジメント

ビル施設の管理運用を経営的な視点からトータルに提案します。ファシリティマネジメントの本質は、建物や施設を重要な経営資源と見なすことにあります。お客様それぞれの現況を総点検し、実行可能な中長期プラン(日常業務のメニュー、コスト削減策、環境保全対策、大規模改修)を組み立てます。

基本 CMYK

建物のライフサイクル全体を見据えた維持管理・運営計画を行い、コストの最適化を図ります。

WS100040

*オフィスビル、地上8階・地下1階、延べ床面積4000㎡として
《出典》(社)建設設備維持保全推進協会編「ビルディングLCビジネス百科」

省エネ診断

11735313_xxl地球温暖化対策やコスト削減を目的として、ビル建物の管理運営に、省エネの余地があるかどうか診断します。例えば、光熱費等をお客様と打ち合わせしながら、詳細にチェックしていきます。

省エネの提案

7733275_xxl建築、電気、空調設備などの組み合わせ効果を解析し、トータルな省エネ策を提案します。例えば、きめ細かな温度設定や夜間のベース電力削減など、運用面での省エネの他、エネルギー効率の良くない老朽設備を更新するなど、設備面での省エネなど、方策の実施とともに、毎月報告書を作成し、評価・修正。ビル運営のコスト削減や環境保全に貢献します。

建物の管理費適正診断

11840868_xxl建物の管理費が適正かどうかを客観的に診断します。お客様からの資料を基に、コストのみならず品質もチェックします。トータルで業務をおまかせいただくことにより、コスト削減および手間や責任負担が軽くなるメリットを提供できます。管理費に疑問を感じたら、一度ご相談下さい。

中長期修繕計画

Businessman Man Working At Office建物の中長期にわたる修繕計画を提案します。10年後、20年後、30年後にどのようなマネジメントを行っていくか。たとえば、保全費・運用費が毎年一定でも修繕・更新費は年度によって変動するものです。お客様とともに、長い目で見た建物管理を計画し、コストパフォーマンスを追究します。

  • 中長期修繕計画書

リスクマネジメント

8498307_xxlビル管理におけるリスク全般について、情報の提供、対策支援等を行います。特に昨今メディアでも取り上げられるビル火災における責任や管理・対策について等、豊富な事例や情報をストックしています。リスクマネジメントは、企業発展に欠かせない要素です。理想的な費用対効果で運用できるよう、ご相談を承ります。

  • 消防法、火事、停電、水害、地震

お問い合わせは、共栄ビル管理(株)へ