共栄ビル管理株式会社

共栄ビル管理株式会社(福岡市)は、ビル総合管理のスペシャリストとして、品質と技術を追究し続けます。

1.ビルの資産価値を高める

プロパティマネジメントにより、お客様の資産価値を向上させます。

プロパティマネジメント

オーナー様の意向のもとに、オーナー様を代行する形で、ビルをはじめとした不動産資産を管理します。建物の物理的な維持・管理業務、不動産を賃借するテナントの誘致、交渉、賃貸借業務の代行、賃料・共益費などの請求・回収、トラブル時の対応等を万全に行います。プロパティマネジメントを、一言で言い表せば、それは「ビルの価値を上げる仕事」。価値の高い空間は、テナント様を惹きつけます。テナント様の満足度を上げることで、好条件での契約を目指し、さらには戦略的な管理体制を実現します。

基本 CMYK

テナントリーシング

22917527_xl新規テナント誘致の営業を代行・支援します。当社独自の取引先ネットワークやデータベース、ノウハウと実績を最大限に活用し、高稼働率を目指します。内覧会の開催や入居見込者との交渉の他、店舗内装の提案、設計及び工事施工など、さまざまな角度から契約をサポートします。

  •  新規テナント誘致営業

テナントマネジメント

11840854_xxl既存テナントの管理を代行・支援します。工事管理から、契約更新、賃料改定、解約、退去手続きまで、テナント管理についてのさまざまな業務を迅速かつ的確に遂行。テナントの入居から退去までの間に発生するさまざまなリクエストやクレームに対してスムーズに対応します。また、賃料の設定や改定など、独自のデータベースに基づいて適正な数値・条件を提案できます。

  • 既存テナントの管理

施設管理運営

business chart showingビル建物管理の適正な運営体制を構築します。建物のライフサイクルコストは、ひとつの目安として、建築費がおよそ25%。残りの75%は、竣工後の保全・運用・管理費が占めるといわれます。的確なオペレーションと管理により、適切なコストで建物のパフォーマンスを最大限に発揮します。

  • 管理運営体制の構築

建物価値保全

01ビル建物の価値を保全します。建物の保全には、「躯体の機能回復」「美観の回復」「住環境の向上」「財産価値の維持・向上」といった目的があります。設備管理・清掃等、日常・定期点検から長期修繕まで、一貫した流れでメンテナンスを施し、安全性や機能性を長期にわたって持続させます。

キャッシュマネジメント

18199518_xxlビル管理における資金管理・会計を代行・支援します。毎月発生する請求書の作成や発行、賃料回収、入金確認、送金など、ビル運営におけるキャッシュフローを的確に管理し、コストの検証も行います。未収入金発生を未然に防ぎ、その他、万が一のトラブル発生時もスピーディな対応で問題の拡大を防ぎます。

  • 資金管理、会計

レポーティング

20557107_xxlビル管理における業務計画の立案・業務報告を代行・支援します。正確かつ迅速な月次報告書の作成・提出で、運営方針の決定や経営判断に必要な情報の提供を行います。さらに、管理業務の総括、エネルギー管理、年度予算や建物管理の年間計画等、質の高い総合的なレポーティング業務を遂行します。

  • 業務計画、業務報告

お問い合わせは、共栄ビル管理(株)へ